忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/07/05 18:30 | ]
"鼻歌"でトップの福山に嫉妬の嵐
10月22日付のオリコン週間シングルチャートで、福山雅治のニューシングル
「Beautiful life/GAME」(ユニバーサルJ)が推定売上約15万枚でトップを獲得。

変わらぬ人気を証明した形だが、楽曲の内容については同業のミュージシャ
ンから、嫉妬めいた声も聞こえてくる。

「福山さんの曲は、言ってみれば高級な鼻歌みたいなもの。

【送料無料】THE BEST BANG !!(通常盤3CD+シングルCD) [ 福山雅治 ]
【送料無料】生きてる生きてく(初回限定 「生きてる生きてく」Music Clip & 「生きてる生きて...
【送料無料】家族になろうよ / fighting pose(初回限定スペシャルライヴ DVD付盤) [ 福山雅治 ]
今回の曲もメロディや歌詞はありきたりで、コード進行も単純ですが、あの声
で歌われると多くの人が参っちゃうんですね。

我々があれこれ凝って作っても、にはかないません」
(中堅作曲家)

 もっとも今回の「Beautiful life」については、芸能マスコミ関係者の間で「よくぞ
こんな歌を出せるものだ」と苦笑する向きもあるようだ。

そういえば女優の吹石一恵との熱愛が発覚したことがあったけど、スクープされ
たと同時に交際を終了させたという。

今までも多くの女優とお付き合いをしてきたけどスクープされると終了というパタ
ーンを繰り返してきたというのですね。

その理由としてなんといっても女性フアンが多い。それに事務所アミューズは取締
役のIさんをはじめとする、同社の女性スタッフで福山雅治を育ててきたという背景

これじゃ女優と浮名を流していられないということかしら。

拍手[0回]

PR



[ 2012/10/21 11:30 | Comments(0) | 芸能 ]

コメントを投稿する






<< 「アイドルって大変そう」と感じることランキング  |  ホーム  |  美容整形中毒に陥ったあの実力派歌手に「心配」の声 >>