忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/07/05 20:03 | ]
"踊る"ヒットも織田が奇妙な行動
 9月7日に公開された映画『踊る大捜査線 THEFINAL 新たなる希望』が
わずか2週間で200万人を動員。

興行収入も25億円を突破したが、主演の織田裕二(44)が悶々とした日々を
過ごしているというのです。
人気ブログランキングへ

chanpic_2015_3103
【クーポン利用で525円引き】HOUSTON M-51 パーカ モッズコート 【サイズ交換無料】踊る大捜査...
【送料無料】県庁の星 スタンダード・エディション [ 織田裕二 ]
【送料無料】【定番DVD&BD6倍】係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている! [ 織田裕二 ]



織田裕二自ら変装してはあちこちの映画館に行って様子を見てるというの
です。そればかりか制作スタッフも大ヒットを喜ぶ気配が少ない雰
囲気だというのです。

それは、伊藤英明主演の映画『海猿』シリーズなんと興収65億円
(観客動員数600万人)を記録している。

確かに海猿人気があるものね。

'10年に公開された前作『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを
解放せよ!』は興収73億円だが、やはり同年公開の『海猿』シリーズ
が興収80億円を叩きだし、水をあけられた経緯があるんですね。

それでなんとか挽回したいと以前共演した福山雅治、深津絵里や内
田有紀、ユースケ・サンタマリアの出演などで巻き返したいということ
なんですね。
しかし変装して映画館に行くなんて想像してもおかしいけど真剣なんですね。
こういうブログも書いています買物通販ショップ


拍手[0回]

PR



[ 2012/10/08 08:37 | Comments(0) | 芸能 ]

コメントを投稿する






<< 元なでしこ・大竹七未「不倫罵倒」で鬼電100本  |  ホーム  |  復帰の山口智子と鈴木保奈美 変わらぬ姿に違和感覚える人も >>